保健所で血液型検査

保健所で血液型検査をする場合について

血液型検査は、大抵の保健所で受け付けております。

 

保健所によって料金は異なるのですが、病院よりも安いことが多く、1,000円以内で調べることができるのです。

 

もし、自分の血液型を調べたいと思った方はお近くの保健所を訪れてみてください。

 

しかし、保健所の場合は平日の昼間限定ですので、お仕事をしているという方は少し厳しいかもしれません。

 

それに、これは保健所によって変わる可能性があるのですが、保健所では一般的に表検査しか行われないのです。

 

血液型検査の方法で説明致しましたが、血液型は表検査と裏検査の両方を行い、それが一致することで、正確な血液型を知ることができるのです。

 

加えて、血液型を特定するという場合は、表検査よりも裏検査の方が重要視されているので、表検査の結果だけでは不十分であると言えます。

 

告げられた血液型と実際の血液型が違うという可能性も十分に考えられますが、それでも良いという方は保健所で調べてみるのは良いかもしれません。

 

ただし、自分の血液型を正確に知りたいという方は、他の方法を試した方が良いでしょう。

 

そこまでおすすめできる方法ではないのですが、保健所が一番コストを抑えて調べることができるのは間違いないです。

 

「料金がかかっても正確に安全に自分の血液型を知りたい」という方は、「ABO式血液型遺伝子検査キット」が非常におすすめです。

 

この方法であれば保健所よりもお金はかかってしまいますが、病院よりも精度が高い方法で検査をしているので、正確な血液型を知ることができます。

 

それに血を採取するということはないので、痛みを伴うことがないというところもメリットの一つです。

 

大人であっても注射は怖いものであり、我慢できないという方がいらっしゃるかもしれません。

 

そのような方こそ、「ABO式血液型遺伝子検査キット」を利用するべきなのではないでしょうか。

 

痛い思いをせずに自分の血液型を把握できるので、是非試してみてください。

 

 

>>> ABO式血液型遺伝子検査キットの詳細はこちら